おっとりロシアン「あをゐ」との日々。ときどき外猫。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初日 その5
2007年02月28日 (水) | 編集 |
あをゐはおかかを食べて落ち着いたのか、
テーブルの下の暗がりでじっとしていた。
あまりにもおとなしいから眠っているのかと思ってのぞきこんで見ると
テレビを凝視していた
RIMG0007.jpg

NEWS23の筑紫さんをガン見するあを おもしろい?
RIMG0074.jpg

そのあと初めての毛繕い

しばらくテレビに釘付けだったので、毎週録画しているフジテレビのペット百科を
流してみると
RIMG0075.jpg

テーブルの下からテレビまで駆け寄って、画面の中の猫に
「きゃきゃきゃきゃっ」
と話しかけて、テレビの裏をのぞき込んでいた。

スポンサーサイト

初日 その4
2007年02月26日 (月) | 編集 |
あをゐはブリーダーさんの家で晩御飯を済ませたと聞いていたので、
人間たちだけご飯を食べ始める。
食卓でシラスを開けたとたんに、
それまで部屋の隅で様子を伺っていたあをゐが膝に駆け上って来て
必死に何かを訴えている。
明らかにシラスを狙っている

あまりにも必死な姿に根負けして、おやつのおかかをあげてみると
モリモリ食べていた。(笑)
4

我が家での初ごはん


初日 その3
2007年02月23日 (金) | 編集 |
猫の飼育本などには
「初めての日はあまり構わずそっとしておく」
と書いてあったので、あをゐの探検する姿を横目で気にしつつ
夕食の準備をする。
3

テーブルにおかずを並べると あをゐが早速チェックに来る。
テーブルと台所の流しには乗せないという我が家のルールを決めていたので
前足をテーブルに乗せたと同時に、テーブルを叩いて大きな音を出して叱る。
音に驚いたあをゐは部屋の隅に走って逃げて行った。
ビビらせちゃったかな・・・でも、躾ははじめが肝心だし、ゴメンネ。







初日 その2
2007年02月22日 (木) | 編集 |
2

しばらくキャリーの中で様子をうかがっていたあをゐ。
この後、自分でキャリーから出て来てリビングを探検。
ビクつきながら家具やカーペットの臭いをかいでいる。

時々、おかあさんを探しているのか、小さい小さい声で誰かを呼ぶように
きゃーきゃー
(みゃー、でも、にゃーでもなく)
と鳴きながら歩き回っていた。

このままずっとおかあさんを恋しがったらどうしよう・・・




初日 その1
2007年02月21日 (水) | 編集 |
1


あをゐ、我が家に到着。
キャリーを開けてそっとしておく。
頭を出して様子を伺う。
不安そうに周りの匂いを嗅ぎながら
クンクン びくびくな感じ。

大丈夫かな、なついてくれるのかな、
おかあさん探して淋しがらないかな、こちらも不安。


はじめまして!
2007年02月20日 (火) | 編集 |
07-02-19_21-45.jpg


我が家にやって来た「あをゐ」です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。