おっとりロシアン「あをゐ」との日々。ときどき外猫。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


出迎
2009年08月31日 (月) | 編集 |
ジョギングから帰って来ると、必ずあをのお出迎えがあります。

うれしいんですが、バテバテで早くシャワー浴びたい私にはちょっとジャマ。

「早く玄関に戻って!」と乱暴に追いやります。



おかえり~


せっかくお出迎えしたのに邪険に扱われて
いじけてしまいました。


あを「おかえり~っていいたかっただけなのに・・・」


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あをくんの「お帰り~」可愛い声ですね(*^^*)
必ずお迎えにきてくれるなんていい子だなぁ・・・
男の子はやっぱりお母さん子なんでしょうかね。
うちもタロウさんは迎えに来てくれますが、モモは来ないんですよ^^;
2009/09/01(火) 21:57:03 | URL | taromomo #-[ 編集]
taromomoさま。
やっぱり甘ったれですねー。
この位の鳴き方はまだましな方なんですよ。
いつもは、どんだけ長い別れだったんだってくらい
声もかすれる程の鳴き方で出迎えてくれます。
母を訪ねて三千里のマルコがジェノバの港で、おかあさんを追いかけて叫んだ
「おかあさあああああぁぁぁぁーーーーんっっっっっ!!」というのに似てるので、
『マルコ鳴き』と名付けています。
2009/09/02(水) 13:04:39 | URL | Jeane3 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。