おっとりロシアン「あをゐ」との日々。ときどき外猫。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初日 その3
2007年02月23日 (金) | 編集 |
猫の飼育本などには
「初めての日はあまり構わずそっとしておく」
と書いてあったので、あをゐの探検する姿を横目で気にしつつ
夕食の準備をする。
3

テーブルにおかずを並べると あをゐが早速チェックに来る。
テーブルと台所の流しには乗せないという我が家のルールを決めていたので
前足をテーブルに乗せたと同時に、テーブルを叩いて大きな音を出して叱る。
音に驚いたあをゐは部屋の隅に走って逃げて行った。
ビビらせちゃったかな・・・でも、躾ははじめが肝心だし、ゴメンネ。





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。